新卒採用.jp - 就職サイトトップ > リーディングカンパニー > インタビュー 2012年卒採用 株式会社ディスコ
このエントリーをはてなブックマークに追加
インタビュー
株式会社ディスコ 採用広報営業本部 新井洋行統括部長、
クリエイティブ部長 兼 日経就職ナビプロモーション課 田島憲一部長に聞く

ビジネス感度の高い大学生が集まる「日経就職ナビ」
最適マッチングを実現する多彩な機能とサービス

「日経就職ナビ」は、日経HRとディスコが共同で運営する就職サイト。日本経済新聞を読みこなすようなビジネス志向の強い学生を多く集めているほか、企業と人材のベストマッチを実現するためのさまざまな工夫がこらされている。厳選採用というトレンドに対応するための最新機能やサービスについて聞いた。 (取材日/2010年9月27日)

「日本経済新聞」を読み込んでいるような、ビジネス感度の高い学生がターゲット

----「日経就職ナビ」には、ビジネス志向の強い学生が多いという定評がありますね。

新井:就職活動をスタートさせた学生に対して、大学の就職部やキャリアセンターがまず指導するのが、「日本経済新聞を読みなさい」ということです。ですから、学生にとって日本経済新聞は、ビジネスや企業の世界を象徴するメディアなんですね。

「日経就職ナビ」は、その日経ブランドの就職サイトであり、学生への告知も主に日本経済新聞紙上で行っています。有名企業とのタイアップ広告、仕事や就職後の働き方を考えさせる記事体広告などを通じて、日本経済新聞を読み込んでいるようなビジネス感度の高い学生を中心に訴求する戦略をとっているのです。また、日本経済新聞電子版の記事を部分的に参照できる点や、新聞社の豊富なデータベースを元にしたコンテンツも魅力のひとつです。

おかげさまで、「2011年版」の実績で約37万人の大学生が会員登録しましたが、参画企業からは、「採用レベルに達している学生が多かった」「志望動機がしっかりしていた」といった高い評価をいただいています。

また、「日経就職ナビ」には、日本経済新聞の広告掲載基準に準じた参画規定があり、その基準をクリアした企業だけが参画されています。これにより、学生だけでなくその保護者からも、「日経就職ナビに掲載されている企業なら間違いはないだろう」という厚い信頼をいただいています。

----企業と人材のベストマッチを実現するための機能とはどのようなものですか。

株式会社ディスコ クリエイティブ部長 兼 日経就職ナビプロモーション課 田島憲一部長田島:就職情報サイトの強みは、検索性が高く、目的の企業情報にすぐに到達できるということです。しかし一方で、有名企業、人気企業に学生が集中してしまうことになり、学生にとっては「隠れた優良企業との出合い」が難しくなるという状況も生まれていました。

そこで「日経就職ナビ」に搭載された機能が「レコメンド機能」です。これは、学生一人ひとりの属性やサイト内での行動履歴などを解析し、サイト側から独自のロジックによって「おすすめ企業」の情報を提供するというものです。本人だけでなく、似たような企業情報を探している学生がいれば、そのデータも加味してさらにマッチングの精度を高めていきます。最近、通販サイトなどでも「おすすめ」や「この商品を買った人はこちらも買っています」といった情報が出てきますが、それに似た機能とお考えください。

「日経就職ナビ」は、基本的にログインを前提としたサイトです。使えば使うほど、一人ひとりの学生のためにカスタマイズされた「おすすめ企業」の情報がトピックとして現れるのです。学生・企業の双方から「新鮮な出合いを生む機能」として、高い評価をいただいています。

情報伝達量が圧倒的に大きい「動画」を基本企画として採用

---企業からのメッセージを動画で見られるところも、学生に人気だそうですね。

株式会社ディスコ 採用広報営業本部 新井洋行統括部長新井:「レコメンド機能」で新たな出合いを作っても、そこから学生の心に刺さる情報を提供できなければ、興味を持ってもらうことはできません。「日経就職ナビ」では詳細な企業データや魅力を伝える、各種オプションも用意しています。なかでも、今もっとも注目されているのが、基本企画に組み込まれている「動画(60sec Movie)」配信機能です。

現在の大学生は、YouTubeをはじめとしたインターネットの動画サイトに親しんでいますので、企業の雰囲気がリアルに伝わる動画を、興味を持って見る傾向があります。「日経就職ナビ」の多彩なコンテンツの中でも動画の人気は常にトップクラスで、参画企業の80%以上がこの動画配信を利用し、多くの閲覧数を獲得しています。

動画というと撮影や編集が大変だと思われるかもしれませんが、デジカメや携帯電話の動画撮影機能でまったく問題ありません。ほとんどの企業は、人事の方が自分で撮影した動画を公開しています。実際、学生の多くは普段の会社の様子を見たいと思っています。時間は1分程度ですが、情報量としては充分でしょう。

何度情報を更新しても費用は発生しませんので、「社員紹介」「説明会告知」「人事の自己紹介」「職場の様子」など、毎週のように新しい動画を更新している企業もあります。動画が標準で使えるサイトは、「日経就職ナビ」だけなので、ぜひ有効に活用していただきたいと思います。

出合いのチャンスを逃さないサポートサービスの数々

---人事・採用担当者を支援する、その他の機能やサービスについてもお教えください。

新井:登録している学生に「WEB-DM」を送ることができるサービスは各就職サイトにありますが、「日経就職ナビ」では、その自動配信機能をご用意しています。WEB DMの契約があれば、DMを送る学生の属性をあらかじめ設定して、新規会員登録してきた時に自動でDMを送ることができるというサービスです。

DMの効果は、最初に登録した時がもっとも高いといわれていますが、毎日新規登録者をチェックし、属性を確認してDMを送るというのは、人事にとって大変な作業です。自動配信機能は、この定型業務の負担を大幅に軽減します。

---ありがとうございました。日経ブランドならではの厚い信頼度に加えて、他サイトにはないユニークなサービスや機能を多彩に提供されていることがよく理解できました。

株式会社ディスコ
採用広報営業本部 新井洋行統括部長、
クリエイティブ部長 兼 日経就職ナビプロモーション課 田島憲一部長

企業データ

社名 株式会社ディスコ
本社所在地 〒112-0004
東京都文京区後楽2-5-1 飯田橋ファーストビル 9階
事業内容 人材採用に関するコンサルティング、採用広報活動の企画提案、学生募集に関するコンサルティング、人材紹介等を行う総合人材関連企業。就職・進学情報メディアの企画、運営。
設立 1973年10月1日
代表者名 代表取締役社長 新留 正朗

会社情報

インタビュー

新卒採用サービスをご希望の企業様へ

『新卒採用.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク